【緊急事態】夫が海外で無一文に!?ウエスタンユニオン海外送金サービスを利用してみた

こんにちは、ふがしです。突然ですが、先日タイへ行った夫から「財布盗まれた‥お金ない‥」と連絡が。途方に暮れる夫に、急いで海外送金した流れをお送りします!

ウエスタンユニオン海外送金サービスとは

夫ったら、お財布すられちゃったんですってーおバカ!でも危ない目にあわなかったのでよかったです。で、現金クレジットカードを全て失ってしまった彼。その状況を救ってくれたサービス、それが「ウエスタンユニオン海外送金サービス」。ウエスタンユニオンの店舗が全世界50万ヶ所もあり、現金を送ったり、受け取ったりできるシステムです。               

銀行口座は必要なし

海外にお金を送るというと、銀行の口座にお金を入れて、それを現地で引き出す、というイメージが強いと思いますが、このウエスタンユニオン海外送金サービスは、送る側も、受け取る側も銀行口座不要で、送金者の名前、身分証、受取者の名前があれば、誰でも簡単にお金のやりとりをすることができます!

即日受け取り可

一般的に銀行口座を通しての送金だと、受け取りまでに1週間以上かかりますが、このウエスタンユニオンだと、即日(数分で)受け取ることが可能です。今回の我が家のような緊急時にはとても助かりました!1週間もかかっていたら、夫野垂れ死ぬところでした!!!

コンビニでも送れるようになった

ウエスタンユニオンの取扱店舗は世界に50万ヶ所もあり、そこで送金、受取りが可能です。が、なんとコンビニのファミリーマートでも送金ができるようになったんです!便利ですよね。
→コンビニ・ウエスタンユニオン海外送金サービス公式HP

しかしこのコンビニからの送金は、事前に登録証を作成せねばならず、本人確認書類のやりとりなどで1週間かかるんです。なので今回のような緊急時には向いていません。

手数料は高い

このウエスタンユニオン海外送金サービスは早くて簡単でとても便利ですが、手数料が少々高いことが難点だそう。

↑こんな感じです。緊急時にはそんなことも言ってられないので、払いましたがね!我が家はタイに10万円送金したので、手数料は2000円でした!

実際に店舗へ行ってみた

で、実際に送金すべく、行った店舗は栃木県宇都宮市にある店舗

アパートの1階部分がテナントになっており、そこに入っていました。しょっちゅうこの道通ってたのに、こんなところにあったんだーと。それほどこじんまりとした外観です。

中は町の不動産屋みたいな感じです。テーブルと、椅子が置いてあるだけ。お金のやりとりをするとは思えない、あっさりした感じです。もっと銀行みたいに、金庫とか、仕切られたカウンターとか、イメージしてました。

申し込み用紙に記入するだけ

申し込み用紙に送金者の名前、電話番号、職業、マイナンバー、受取人の名前、送金先国、都市名、送金目的、送金額等を記入します。すごく簡単です!

一番下の「受取人銀行口座情報」は、銀行口座に送りたい人が書くところなので、書かなくて大丈夫です。

免許証とマイナンバーカードだけでOK

免許証(なければパスポートや他の書類も可)と、マイナンバーカードを見せれば本人確認は終了です!あっさりです!

ちなみに我が家はまだマイナンバーカードを作っておらず、通知カードってやつでしたが、それでも大丈夫です!

支払いを済ませ、送金番号を受け取れば完了!

支払いを済ませると、こんな控えが出てくるので、サインしておしまいです!お店に入ってから10〜15分で手続きが完了しました!簡単です!

相手に送金番号を知らせる

で、受け取った控えの右上に、「送金管理番号」というのが書かれてあります。これを受取人に伝えれば、現地でお金を受け取ることができるってわけです。

受け取りは、この送金管理番号と、パスポートでやはり簡単にできたようです。

主人に、現地で受け取る様子を写真に撮ってきてーと頼んだのですが、とても写真が撮れるような雰囲気ではなかったよう。お店の中に鉄格子があって、カメラなど向けようものなら、どこかに連れていかれそうな雰囲気だったようです。お疲れ様でした!

いかがでしたか?緊急で送金をしなけれないけなくなった場合、このウエスタンユニオン海外送金サービスはものすごく便利です。我が家もこれで無事に送金が完了し、帰国まで過ごすことができたのでした。めでたしめでたし。